新・外為オプションにリスクはあるのか

新・外為オプションは、以前の旧・外為オプションと比べると、取引時間が長くなり、取引回数が10回までに制限されることで、リスクが低い金融取引としてみられています。確かに、以前の旧・外為オプションでは取引時間が短いうえ、取引回数が200回以上可能だったことを考えると、新・外為オプションになりかなり投機的要素は小さくなったと思います。

 

しかし、新・外為オプションなどバイナリ―オプションといわれている金融取引にもリスクはありますので、ギャンブルのように運まかせにすることがないように、十分な知識をもって取り引きに臨む姿勢が大事です。

 

よく陥りやすい例を挙げると、バイナリ―オプションは、短時間の取り引きが簡単にできますので、1回の取り引きで損失を出した場合、取り戻そういう気持ちだけになり、損失の原因を分析することなく、次の取り引きに入ってしまい、まるで賭け事のように資金を投入し、勝った負けたと言って一喜一憂してしまうパターンです。

 

確かに、バイナリ―オプションは、シンプルな取り引きゆえに初心者でも参加できますが、ギャンブルを目的にすると歯止めがつかなくなってしまいます。

 

新・外為オプションなどバイナリ―オプションで利益を上げるためには、値動きを分析するための情報収集が基になっていることを常に意識しなければいけません。もし損失を出したらその理由を分析し、次の投資に生かしてください。

 

新・外為オプションの心構え

バイナリ―オプションは、投資直後は利益と損失が確定しており、新・外為オプションではペイアウト1口につき1000円入ります。理由はペイアウトが1000円固定になっているからです。また、1円から投資できるので、ペイアウト率が最大で損失は1円となります。

 

また、新・外為オプションでは、取引時間中であれば、ポジションの売却ができますので、予想外の値動きになった場合は、すぐに整理を始め損失を小さくすることも可能です。

 

ここまで読むと、バイナリ―オプションは、失敗しても損失が少なく、利益を確定しやすいので初心者でも気軽にできると思うかもしれません。

 

しかし、値動きの予想が外れ対処ができなかった場合、投資額の全てが損失になることがバイナリ―オプションのもう1つのルールです。1回の取り引きで元本が全てなくなることを考えると、少額取引とはいえ、回数を重ねると大きな損失につながります。

 

ですから、バイナリ―オプション取引を始める際には、損失のリスクも考えリスクヘッジを検討し、取引金額の上限を決めておくなど資金管理を徹底しておく必要があります。

新・外為オプションのリスクとは/新外為オプションの必勝法と攻略法関連ページ

3種類のオプション取引
為替通貨ペア
ウェブブラウザ版
取引時間帯
スマホ用アプリ
信託保全