新・外為オプションのスマホ用アプリの違い

新・外為オプションが用意する取引ツールは、パソコンの会員ページから利用できるWebブラウザ上で動作するアプリに加えて、iPhone専用アプリの「iClick外為OP」とAndroid専用アプリ「外オプroid」が用意されています。

 

旧・外為オプションで用意してあったモバイルサイトの「モバトレ君」は、新サービスになって提供がなくなりました。つまりスマホがあって、通信が出来る環境であれば、いつでも、どこからでも、新・外為オプションの取引が可能です。

 

新・外為オプションのiPhone専用アプリiClick外為OPでは、ラダーオプション、レンジインオプション、レンジアウトオプションで、それぞれのレートの動きが見やすいように設計されているのは、パソコンのWebブラウザ版と同じです。

 

モバイルであっても、パソコンの取引ツール環境に遜色ないと言えるでしょう。またiPhoneの取引ツールには、Android用にはない、描画ツールの機能が用意されています。トレンドラインを自分で引くことができる他、チャートの縦横表示や複数のチャートを重ねて利用することが可能です。

 

Android専用アプリ「外オプroid」

新・外為オプションのAndroid専用アプリが「外オプroid」です。iPhone用のアプリ同様に、使い勝手や機能に優れたアプリです。新・外為オプションで取引きができる3つのオプションのそれぞれの状態が見やすいように設計された取引画面を始め、用意されているチャートの数も豊富で、Webブラウザ版やiPhoneアプリにも引けを取らない高機能です。

 

外オプroidで利用できるテクニカルチャートは、トレンド系では単純移動平均線、指数平滑移動平均、ボリンジャーバンド、一目均衡表、平均足など、オシレーター系はMACDやRSI、DMI/ADX、ストキャスティクス、RCIがあり、基本的には不足ありません。これらは好きな期間での表示が可能なうえ、複数のチャートの同時表示も可能です。他に経済ニュースの配信もあります。

 

新・外為オプションは、3時間のオプションとなったために、これらのツールを利用したトレンド分析が不可欠となりました。これらの機能を駆使することが、利益を積み重ねる近道と言えるでしょう。

新・外為オプションのスマホ用アプリ/新外為オプションの必勝法と攻略法関連ページ

3種類のオプション取引
為替通貨ペア
リスク
ウェブブラウザ版
取引時間帯
信託保全