GMOクリック証券の新しい「外為オプション」はメリット豊富

>> 新外為オプションを試してみる

 

GMOクリック証券が提供するバイナリーオプション「外為オプション」が、2013年11月から新しく生まれ変わりました。ここでは新・外為オプションの特長や、以前の外為オプションとどこが違うのか、といったことをわかりやすくまとめています。

 

3つのメリットを携えて生まれ変わった「外為オプション」

新しい外為オプションは、3つもメリットを持ち合わせています。まず1つ目は、オプション取引のタイプが3種類用意されたことによって、あらゆる相場の状況に対応できるようになったこと、2つ目は購入したオプションを決済時刻を待たずに売約したり、もう1度購入したりすることができるようになったこと、3つ目は、バイナリーオプションの代表的な特徴の1つである「予測が外れた場合の損失は購入代金のみ」ということに加えて、ペイアウトの金額も1枚あたりという形で固定して、利益も金額管理がしやすくなった、ということです。

 

公式ページはこちら

>> GMOクリック証券の公式サイトへ行く

 

この中でもオプション取引が複数タイプ用意された、ということは大きな変更ポイントです。以前は海外バイナリーオプション業者がいうところの「ハイ&ロー」、つまり価格が決済時刻に購入時点より上がっているか下がっているかを予測するタイプのオプションしか用意されていませんでしたが、新・外為オプションではラダー、レンジイン、レンジアウトの3種類を用意。

 

値動きの幅によって購入するポジションを選びわけられるラダー、値動きの少ない相場向けのレンジイン、価格が大きく変動する相場向けのレンジアウトが揃っているので、今現在の相場の状況にあわせて、より予測が当たる可能性が高いオプションをチョイスすることができます。

 

ペイアウト金額が固定されたことで戦略がより立てやすく

ペイアウト金額の固定、というのは、バイナリーオプション取引に知識の深い方ほどわかりにくいかもしれません。通常は、業者が設定した「ペイアウト率」というものをもとに、予測が当たって200%になった利益のうち、170%前後をトレーダーが受け取り、残りの30%前後を業者が手数料として受け取る仕組みになっています。つまり、パーセンテージは固定されているものの、1取引あたりの投資金額はバラバラですから、それにあわせて利益も変動します。

 

ですが今回、GMOクリック証券は、「予測が当たった時に手元に帰ってくる金額」を1枚あたり1000円に固定するという画期的な仕組みを採用しました。いつでも1枚あたりの報酬金額は固定で、そのかわりに難易度等の要素をふまえて、購入金額のほうが変わるというわけです。

 

この仕組みが採用されたことによって、まず1取引あたりの購入金額は当然1000円以下に。1つの注文では最大50枚購入が可能で、1日あたりの上限は5000枚となっています。

 

以前の外為オプションと具体的にどこが変わったのか

前出のオプション取引の種類のほか、取引時間も若干かわっています。以前は月曜日から金曜日の8:00pmから翌4:00amの間に、2:45pmから2:55pmに購入ができない時間があり、20分の取引を5分おきに開催していましたが、現在は翌5:00amまで、3時間の取引を2時間おきに開催、1日に全10回となっています。この開催回数は、経済指標の発表やホリデーシーズンなどを可味して調整されることがあるようです。

 

「口座開設時に知識確認テストを実施」等の変更点も

変更点でもう1つ目をひくのが、「外為オプション取引口座開設時の知識確認テスト」です。以前からGMOクリック証券で外為オプションを利用していた方は受ける必要がありませんが、新しく口座を開設する場合には必須となります。

 

バイナリーオプションは非常にルールがシンプルであるがゆえに、ギャンブル感覚でトライしてしまう人も多いようですが、実際は権利の売買を行なうれっきとしたトレーディングです。こうしたテストを行なうことによって、GMOクリック証券では、各トレーダーがリスクをきちんと理解し、安全に取引する健全さをバックアップしています。

 

また、ペイアウトが1枚あたり1000円に固定されたことで、以前は最低1000円から100円刻みで購入が可能だったのが、現在は1枚あたりの購入金額が1円から1000円の間で変動する、ということになっています。1枚からでも購入できるので、旧・外為オプションの時よりも、さらに取引の最低金額は下がったといえます。

 

それから、モバイル専用サイトも廃止になったので注意してください。モバイルトレーダーの多くがノートPCやスマートフォンを使っているのが現状なので、これも納得の変化といえるでしょう。iPhoneとAndroid、それぞれの専用アプリはそのまま利用できます。

 

いかがでしたか?全体としては、安全なトレーディングということに重きを置いた改定といえますが、かといって利益のチャンスが減っているわけではなく、むしろ取引の楽しみはアップしたといえるのではないでしょうか。

 

相場状況や自分のスタイルに合わせて取引!

取引の楽しみや利益のチャンスがアップ!

最低金額が下がってはじめやすい!

リスクは購入金額と同額だから安心!

公式サイトへ